FC2ブログ
資産運用試行錯誤
 私の資産運用におけるポートフォリオなどを試行錯誤していくための記録です。主にインデックス運用を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今のポートフォリオの問題点
現在の私のポートフォリオをご紹介しましたが、私なりに考えて以下の問題点があると思います。

1:投資対象が偏っている 
 現在私のポートフォリオでは、国内株式に投資する割合が全体の60%近くあります。
 まだ30代になって1年ほどなので将来へのリスク許容度は高いと感じていました。しかし、日本国内
 の投資が偏るとそれだけ相場によって自分の資産の増減が大きくなると思いました。そのため、外貨投資を増やそうと思っています。

2:株式投資に偏っている
 これまでアセットアロケーションを行わず単にリスクを取れれば預金に比べてリターンが大きいという理由だけで株式投資に偏る結果になってしまいました。これを是正して多少は海外債券投資も行わなくてはいけないと思っています。

 海外債券投資については投資の是非について私自身まだ悩んでいるのですが、アセットアロケーションを行う上において必要ではないかと思い現在の外貨MMFだけではなく、債券ファンド、もしくはいわゆる「生債券」に投資することを検討しています。

 そこで、アセットアロケーションを学ぶために内藤忍さんの
内藤忍の資産設計塾 実践編 ―自分も資産も成長する新・資産三分法」を読んだ上で以下のポートフォリオで取り組んでいくことに決めました。

流動性資金:5%
国内株式:30%
海外株式(インデックス):40%
海外株式(アクティブ):5%
海外債券:20%

 これでポートフォリオを組んだ場合、期待リターンは5.9%、価格変動リスクは約15%です。この程度ならリスクにも耐えられ、かつ期待リターンも得られると考えています。

 あと、問題点としてはリバランスをどのようにするかという点もあります。上に挙げたポートフォリオではETFやインデックスファンドのおよそ半数を解約して他の資産に投資しなくてはなりません。なんかもったいないなぁ・・・・という気持ちもあるのですが・・・

 もうちょっと悩む必要がありそうです・・・
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fundshikousakugo.blog89.fc2.com/tb.php/3-08a0c61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。